It is the report of the 5th Tokyo international miniature show.

東京都立産業貿易センター5階 展示室にて開催

画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

 
作品展の案内はこちら

【お江戸へ行くの巻(2003/6/14)】
 いろいろ検討した末、夜行バスで行って新幹線で帰ることにしました。今度は絶対お泊りで行こうと思います。
 初めての夜行バスでちょっとワクワクという感じでした。一応満席でした。最近は座席も3列で快適になっているようでした。もう一度乗ってみたいとは思いませんでしたが...
 結局、車内が暑くて余り眠れませんでした。

【お江戸へ到着(2003/6/15)】
 そして朝が来ました。一番出発が遅い便にしたので、7時半頃東京駅に到着しました。丁度いいぐらいの到着時間設定でした。ちょっとお茶をしてから会場へ行けば丁度いいかもと思いながら、身支度をして茶店へ1時間ぐらいのんびりしてから、〆野さんへTELして会場へ向かいました。

【いよいよ会場へ】
 東京駅から浜松町へこのあたりは何回も行ったことがあるので手馴れたものでした。何しろ会社の本社が浜松町にあるので何回も行ったことがありますから余裕余裕。浜松町に到着今回は世界貿易センターではなくて都立貿易センターですので駅前じゃなくて少し歩いていかないといけません。
 そしてしばらく歩いてすぐに着きました。エレベーターに乗って会場へ到着まだ10時なので人は少なかったです。そして会場へすぐテーブルがわかりました。そしてメンバーに挨拶してウロウロしていました。品定め(笑い)  五番街のメンバーも出展していて早速顔合わせ。1年前の京都展以来でお久しぶりでした。聞くところによると昨日よりも人の入りは少ないそうでした。そしてあちらこちらで親睦を深めて、ウロウロって感じでした。今回メインの店番そっちのけでした。スタッフの皆さん申し訳ない!!昼食はお弁当が出るということで、立派なお弁当でした。協会のみなさん感謝!!
 hideさんからいろんな材料情報を得て、お宝ゲットよりも嬉しかった。

【お宝ゲット】
 今回は、是非ともMikaiKyokoさんのプランツをゲットしようと品定め、丁度「骨董屋」にぴったりの和物プランツがあった30分悩んだ末、購入!!その他、ポム・ド・パンさんで激安掘り出し物の配線パーツ(これは安かった満足)をゲット、KIMURAさんで鎌田さんのシリコン型をゲット、外国の方の出展の所で、陶器(安くて良い物でした。)の小物をゲット(今製作中のティールームに置く予定です)。

【私の出展の戦勝】
 けっこう売れました。やっぱりパネル型蛍光灯が人気がありました。今度までにアールヌーボー風のランプ作っておきます。乞うご期待!!

【フィナーレ/帰路】
 片付け16:00で終わりなので10分ぐらい前から片付けを始めました。手で持って帰ろうか宅急便で送ろうか悩んだ末やっぱり宅急便で送ることにしました。出品数は余り多くないので梱包はそんなに大変ではありませんでした。
配列陳列は大変だったと予想します。(メンバーの皆様に感謝しています。) それから、椅子などの片付けのお手伝いして退散することにしました。  帰りは新幹線なので約3時間で大阪へ着く予定です。新幹線は本数が多いので時刻を確認するまでもないので、とりあえず東京駅へ発車20分前でもじゅうぶん座れました。自由席にして良かった!!そして無事帰路につけました。
 しまい。



  

All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2003 pitawan's Home Pages