This site is creating of door for "The Dining Room".


オリジナルデザインの室内ドアです。
S=1/12

画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

1 2

1. 建具枠製作
建具枠を取り付けます。建具枠は既製品のモールを切り出して使用しました。
2. 建具枠下地製作
建具枠の見込部分を製作します。
3. 建具製作
ドアの骨組みを製作します。
4. 建具骨組み接着
ドアの骨組みを接着します。直角を正確に出します。2枚同一の物を作るのは、後にガラスを間に入れるためです。
5. 鏡板部下地製作
鏡板が入る部分の仕切りを取り付けます。
6. 鏡板部下地製作
鏡板部の下地底板を取り付けます。
7. 鏡板加工
ドアの腰下に付けるための鏡板を製作します。
8. 桟組立
同一の建具下地を2枚組み合わせて接着します。鏡板部の底板をサンドイッチすることになります。
9. 建具見込枠塗装
建具の見込部分の枠を塗装します。ここではオイルステイン(オーク)を使用しました。
10. 建具本体塗装
建具本体を塗装します。ここでもオイルステイン(オーク)を使用しました。
11. 鏡板塗装
同様に鏡板を塗装します。
12. 鏡板取付
建具本体に鏡板を取付します。
13. ウレタン塗装
建具本体をウレタン塗装(クリヤー)します。
14. 建具枠ウレタン塗装
建具枠の正面と見込部分を接着してウレタン塗装(クリヤー)します。
15. 床踏込部製作
床の踏み込み部分を製作します。
16. ドアノブ製作
直径3ミリの真鍮丸棒を切り出します。
17. ドアノブ製作
2本必要なので2本とも同一長さで切断します。
18. ドアノブ製作
デザインを付ける為に曲げます。直径3ミリとは言えかなり固いです。
19. ドアノブ製作
ドアノブを取り付けるための支柱の穴をあけます。
20. ドアノブ製作
ペーパー掛け後コンパウンドで磨きます。モデラーズのプロユース2000を使用しました。

1 2



  

All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2002 pitawan's Home Pages