This site is showing miniature of Kirigamine highland.

    ■この作品はひじょうに珍しい額が手に入ったので、壁掛けタイプのジオラマを製作しました。
    ■−素材− 木材、紙、プラスチック、ジオラマ材料、など
    ■−大きさ− 額:幅200奥行70×高さ220(ミリ) ジオラマ本体のみ:125×25×120 縮尺1/12

画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。


■崖下のようですが、ここから順次登っていくので麓(ふもと)の場面の設定です。険しくない登山のイメージです。
 

■ピクニック気分で楽しそうです。

■新緑を思わせる涼しげな額を選びました。
 

■10センチ四方に大自然を凝縮した奥行きのある作品になりました。崖はコルクブロックの表皮をそのまま使用しています。
 

■上部より照明をあててみました。

■通常は、こんな感じです。額裏のジオラマの上部は透明プラ板になっていますので、飾った時部屋の明るさで、ジオラマの照度が変わるので様々な雰囲気が楽しめます。
 
 
■製作コンセプト:珍しい額なのですが、これは油絵用の大型額縁をフォトフレーム程度の大きさの額として使用しています。普通の額型ミニチュアとはまた違った雰囲気を醸し出しています。登山する人々が休憩している場面です。ジオラマは崖が見所です。小さい中にも奥行きを表現し植栽でさらに左右の奥行きも感じられます。


 

All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2008 pitawan's Home Pages