This site is creating of examination model for stairwell room.



ギャラリーはこちら
画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

1

1. 仮模型製作
階段の大きさを検討しながら、円の大きさを検討します。
2. 仮模型製作
階段部の踏面をカッティングします。
3. 仮模型製作
蹴込み部を製作します。
4. 仮模型製作
ササラ部補強
5. 仮模型製作
高さと段数を検討します。
6. 仮模型
だいたいこんなイメージになりました。すこし大きく感じますが、実際の階段部屋としては小さいと思います。
7. 仮模型
上部から見た図。ここでCADで図面を起こします。今回は短期間での製作を目標としますので、各パーツ毎に製作していくので、図面の正確さが問われます。また、各パーツの取り合いが正確でないといけません。
8. 仮模型
窓をマジックで書いてみました。イメージが具体化しました。ここでも窓や扉や腰壁のだいたいのイメージが出来たのでCADで図面化します。詳細は作りながら詰めていきます。しかし大寸法は動かせないので、鏡板や窓の納まり寸法を追い出して大寸法の修正をします。

1



  

All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2002 pitawan's Home Pages