This site is creating of facade for chapel.
1 2 3
画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

41. 外壁着色
外壁をいくつかの色で本物らしく着色し、最後にアンティークマスター(油性)を塗りつけます。
42. 外壁完成
43. 柱取り付け
飾り柱を取り付けます。ところどころアンティークマスターでウェザリング(風化の汚し)しておきます。
44. 屋根瓦製作
スレート瓦をイメージしているので切り出した板にモデリングペーストを塗布し、後に着色します。
45. 屋根葺き
屋根板を貼り付けていきます。わざと数ミリずらして貼って行きます。
46. 雨戸井製作
雨戸井の竪戸井を製作します。アクリルパイプを軒に合わせて熱で曲げます。
47. 雨戸井製作
真鍮棒と真鍮板から材料を切り出します。
48. 雨戸井製作
雨戸井のブラケットを製作します。いわゆるハサミ金物です。半田付けします。接着剤より強度が増します。
49. 内部製作
室内側を製作します。ここはズボラして、塗料を混ぜたセラミックスタッコを塗って、後に巾木を取り付けます。
50. ちょう番
ちょう番ですが、既製品を使用しました。既製品は金メッキされていたのですが、古いイメージにそぐわないので、火にあぶりめっきを剥ぎます。
51. 扉ちょう番位置あわせ
52. ちょう番用釘
ちっちゃいです。
53. ちょう番取り付け
54. 扉取り付け完了
扉を取り付けます。後でぐらつかないように、釘とエポキシボンドを併用しました。
55. 完成
56. 完成
展示会前日に本体と合体しました。ぴったり合って安心。
57. 正面より
58. 完成
門柱灯は、京都の巨匠きたろーさん作です。

1 2 3



  

All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2002 pitawan's Home Pages