This site is technique editing of making.

画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

  ・ガラス窓や扉等の開口部に以前はアクリル板を多用していましたがより本物に近づけるため本物のガラスを使うようにしています。やはりプラバンと比べると全然出来栄えが違います。

【板ガラス】
 2ミリ厚のものを使っています。一般的に市販されているものの一番薄いものはたぶん2ミリ厚だと思います。

【スライドグラス】
 2ミリ厚じゃ納得いかない時に使っています。1ミリ前後の厚みが発売されています。私はこちらが主流。

【ステンドグラス】
 普通のステンドグラスは厚みが3ミリなのでドールハウスには使いにくいので、フュージング用ステンドグラスを使っています。ブルーズアイ社製で厚みが1.5ミリ〜2ミリの板ガラスがありますが、表面のザラザラや不陸を含めるともう少し厚みがあります。

【自作ガラス】
 これはガラスではありません。透明レジンをステンドガラス風に作ったものです。ビニール袋(口にチャックがあるもの)に着色した2液性レジンを入れて水平の場所に置いて、ビニール袋の上から薄く延ばしながら押さえて硬化を待ちステンドグラス風に仕上げたものです。


All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2003 pitawan's Home Pages