This site is technique editing of making.

画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。

  ・情景材料です。ドールハウスをさらにリアルに表現するために不可欠です。

【石】
 石膏で出来た石です。USA製です。私は、外壁にある程度の着色と、表面硬化の為に艶有りクリヤーを掛けてその後に艶消しクリヤーを掛けて使っています。

  【ライケン】
 モスと呼ばれいてるものです。低木や草等の表現に最適です。

【プラスター】
 石膏ですが、鉄道模型用(TOMIX製)で乾くと表面がザラザラした質感になります。私は、補強の為に少量の木工用ボンドと自然な発色の為に少量の墨汁を混ぜて使っています。

  【樹木ようモス】
 USAのウッドランドシーニックス製です。何れも鉄道模型用です。パウダーとターフと樹木?がミックスで特殊接着されていて、これは優れもので樹木にぴったりです。

  【各種パウダー】
 芝生や草や雑草などの表現に使っています。接着剤は木工ボンドを水で溶き少量の中性洗剤(表面張力を少なくする為)を加えて接着します。

  【スポンジパウダー】
 芝生や草や雑草などの表現に使っています。鮮やかなので建築模型に使っています。接着剤は木工ボンドを水で溶き少量の中性洗剤(表面張力を少なくする為)を加えて接着します。

【樹木】
 これは、本物の小さな植木の木です。樹木に最適です。

【ターフ】
 樹木に降り掛け接着したり、そのままで草木の表現にしたりと多様に使えます。しっとりとしたスポンジ成分?だと思います。

  【コルクブロック】
 生のコルクです。岩面の表現に最適です。また軽量です。コルクはコルク栓で有名ですが原料の実物はこういう形をしています。木の表皮です。

【情景スプレー】
 これは優れものです。スプレーで吹き付けるだけで、砂地(砂漠)になります。この他に草や雪のスプレーがあります。ジオラマを製作する時に使っています。


All Rights Reserved,Copyright(C) 1997-2003 pitawan's Home Pages